イベント

【オンラインイベント】Think SDGs アフリカの小学生
こども
2021/05/09 (日)

ケニアの貧しい子どもを対象とした保育園・小学校を運営しているキラキラ学園代表の相原功志さんからの現地の映像や写真を通してアフリカの実情を知ることができるオンラインイベントです。
みんなが平等に教育を受けられるために、私たちにできるアクションは何かを考えてみませんか?

 
時間:

10:00~11:00

場所:

オンライン(Zoom)

参加費:

無料

申し込み方法:

5月1日(土)9:00より受付開始
 
▼オンラインイベントについてのご案内
海老名市立中央図書館のオンラインイベントの参加にあたっては図書館ホームページ内のこちらの注意事項をご確認いただき、ご同意の上お申し込みをお願い致します。
https://ebina.city-library.jp/ja/info_page/3182

▼海老名市立中央図書館のオンラインイベントはZoomを使って配信いたします。
事前にZoomのアプリケーションをダウンロードしていただく必要がございますので、お手数ですが下記よりダウンロードをお願い致します。
https://zoom.us/download#client_4meeting
ご覧いただく際には、インターネット環境が必要となり、パソコンからの視聴を推奨しております。
こちらのアカウント登録は不要です。

▼海老名市立中央図書館のオンラインイベント「イベントチケット予約・販売サービスPeatix(ピーティックス)」にてお申し込みを受け付けしております。
ご利用の際はPeatixのアカウント登録が必要になります。
https://peatix.com/

【イベント参加申し込みの流れ】
①海老名市立図書館ホームページからPeatixのページに移動、もしくはPeatix内で検索していただきお申し込みください。
 →こちらからもページに移動できます。
②受付確認メールが送られますので、「@peatix.com」のメールを受診できる設定にしていただくようお願いいたします。

【オンラインイベント当日の流れ】
①Zoomへの招待メールに記載されたURLのリンクからご視聴いただけます。
 Zoomアプリのダウンロードがされている場合は、アプリが起動します。
 視聴の際に、メールアドレスと表示名の入力をお願いいたします。
 ※「将来のミーティングのためにこの名前を記録する」のチェックは外していただいてもかまいません。

定員:

30名
(小学生以上推奨)

講師/先生:

海老名市立中央図書館スタッフ

主催:

海老名市立中央図書館

共催・協力:

相原功志(キラキラ学園代表)
 15歳の時にアフリカの飢餓難民の男の子の写真に衝撃を受け、以来アフリカへの思いを持ち続け、新潟大学医学部卒業後に研修医生活を送りながら準備を整え、2003年(当時31歳)よりアフリカの地に根付く。
ケニア人の奥様、2人のお嬢さんとともに、個人でケニア共和国ナマンガで生活しキラキラ学園を運営する活動家。

問い合わせ先:

海老名市立中央図書館 046-231-5152

ホームページ: