イベント

第2回 おとなのためのおはなし会
セミナー
2019/11/09 (土)
絵本や紙芝居、素話(すばなし)は、"子どもだけ"が楽しめるのではありません。
大人になった今だからこそ、読んでいて、聴いていて、想像できるものがあります。
今回は図書館や小学校など多方面で読み聞かせをしている
“海老名おはなしたまてばこ”にご協力いただき、
大人の皆さんに向けた読み聞かせをお届けします。
 
そのほか、おすすめの作品の紹介もありますので、
選書・読み聞かせの参考にお越しください。
 
【プログラム(予定)】
すばなし
・ラクダが角なしになったわけ(モンゴルの昔話)
・九百九十九まいの金貨(トルコの昔話)
・ちいさなたいこ(松岡享子/作)
ブックトーク
・大人に読んでほしいファンタジー
紙芝居
・しょいくらべ
絵本
・あさになったので まどをあけますよ
(荒井良二/作 偕成社 2011年)
・しずかなおはなし
(サムイル・マルシャーク/文 ウラジミル・レーベデフ/絵
 福音館書店 1963年)
・おどりたいの
(豊福まきこ/作 BL出版 2018年)
 
時間:

14:00~15:00

場所:

有馬図書館 多目的室

参加費:

無料

申し込み方法:

10/15(火)から、直接または電話で有馬図書館へ

定員:

先着25名

講師/先生:
主催:

海老名市立有馬図書館

共催・協力:

海老名おはなしたまてばこ

問い合わせ先:

046-238-4646

ホームページ: